2008年06月13日

みちのく1人旅〜フライでGO!東北遠征編FINAL〜

3rdtitle.jpg


決して良いとは言えないコンディションだった2日間。
にも関わらず、のしろさんのガイドのおかげで非常に濃密かつ満足な釣行を味わう事ができたオイラ。

残すはいよいよ『最後の晩餐』

この夜はのしろさんのお宅に招待して頂き、秋田の家庭料理を満喫です♪



たいめんさんとお別れし、とりあえずは着替えとシャワーを済ますため一旦ホテルへ。
こざっぱりした所で再度のしろさんと合流・・・と思いきや車には2人の娘さんも同乗。
こんばんは〜』と挨拶すると少し恥ずかしそうに『こんばんは
ん〜かわいいねぇ♪




・・・・・




・・・・・・・




・・・・・・・・・・





















おぢさん、フィッシュオン!(←やめんかい)



ちなみにお子様は小学生に幼稚園(←オイ)
このままでは『フライでGO!の管理人はロ●コン』などとゆーチェーンメールが出回りそうなので、お土産購入の為地元のジャスコに立ち寄って頂く(←全くもって話が繋がらない)

無事にお土産購入後、のしろさん宅へ。
通されたリビングには美味そうな物がズラリ(涎)


IMGP3544.JPGIMGP3545.JPG
IMGP3546.JPG


鶏のダシがきいたきりたんぽ鍋(稲庭うどん入り!)や山菜、じゅん菜、刺身、笹入りの甘いおもち(名前忘れた(汗)のしろさんフォローよろしく(笑))

ビールで乾杯。のしろさん一家と一緒に団欒。
フライの話、ブログの話、あれやこれや・・・・・話は尽きる事無く、気が付けば時間があっという間に過ぎていた。

途中、オイラが買ってきた土産物の試食会。

ロイズのポテチョコ・・・好評♪
バターキャラメル・・・好評♪
黒ラベルビールキャラメル・・・まあまあ
ジンギスカンキャラメル・・・全員爆砕(滝汗)
しそ焼酎・・・何故かオイラが飲んだ(←オイ)

IMGP3549.JPG

特にジンギスカンキャラメル。
ぶっちゃけ食べた事が無いのに『面白い』という理由だけで購入。
食べた奥さんが『まあ、食べてみて』と何故かオイラに薦めるので1個食べましたが・・・





初めてお会いする方にあげちゃいかん(油汗)






何と表現すればいいのだろう?
キャラメルの甘さが一瞬口に広がった後、もの凄い勢いでニンニクの風味が口いっぱいに広がる(汗)
しかも後味に残るのはニンニクのみ(泣)



・・・・・(汗)




・・・・・(滝汗)




・・・・・(油汗)















スイマセンデシター!!!(土下座)



批判を恐れず、はっきり申し上げます。
営業妨害をするつもりは毛頭ないが、これはない(汗)
ウケ狙いを事前申告するならいざ知らず、黙って渡したらただの嫌がらせです。

そんなトラブル(?)も挟みながら、非常に楽しい時間を過ごさせて頂きました。
雰囲気も手伝ってか、お世辞抜きで店で食べるより数十倍美味かったです。

のしろさん、奥さんご馳走様でした!
娘さん達、立派な秋田美人になるんだぞ〜〜〜〜〜〜!(←いい加減やめろ)


++++++++++++++++++++


翌朝。
この日の列車は6:31発。
5:30に起床し、ホテルをチェックアウト。空を見上げる。

IMGP3550.JPG

オイむかっ(怒り)


何で帰る日にこうかなぁ(泣)
釣れたから良かったものの、ボだったらホントやってられん。
いやー日頃の行いって大事ですな(泣)

2日間ガイドをして疲れているだろうに、のしろさんがわざわざ駅まで送ってくれました。(ホント、最後の最後まで・・・(泣))


いよいよお別れ。


長いような短いような、現実のような夢のような、濃密で不思議な2日間。
ブログという無機質な電子媒体を通じて知り合った秋田のフライマンはとても大きく温かい方でした。
世間では『出会い系サイト』や『掲示板』、『裏サイト』が原因となる悲惨な話が報じられる事が多いですが、こんな素晴らしい出会いがある事もまた確か。
兵器や道具同様、悪いのはツールではなくそれを使う人間の心持ちひとつという事ではないでしょうか?


最後にのしろさんとがっちり握手。

また来て下さいね
今度は北海道でお会いしましょうね

それぞれから提案、それぞれが了承した約束。
資金面、家庭の都合、仕事の都合・・・色々な事情はありますが、いつか必ず実現すると信じてます。



日本なんて意外と狭いもんさ♪




改札を抜け、連絡階段を通って反対側のホームへ。
のしろさんはもう見えない。
さて、帰りますか。

●6:31東能代発 寝台特急あけぼの
IMGP3553.JPG

大阪発青森行の寝台列車。
通常のシートはありませんが『立席特急券』を使う事で、特定の駅以降からB寝台を座席として利用できます。
ただし満席の場合はデッキで立ってるしかないとゆーギャンブル要素の強い切符でもあります(汗)
幸いこの日はガラガラ。ベンチシートに横になり青森までの2時間を爆睡。

●8:57青森発 特急白鳥45号
これでいよいよ本州脱出。青森駅の売店で買った駅弁で朝食タイム。

IMGP3555.JPG

焼鯖寿司590円


見た目も小さいので朝飯に丁度いいと思って購入したら、予想外のボリューム(汗)
IMGP3556.JPGIMGP3557.JPG

厚めの寿司飯に肉厚の焼鯖がまるっと半身。脂もノリノリでメチャクチャ美味い!
断面がたまらないでしょ?

●11:00函館発 特急スーパー北斗7号
行きは夜だったので見れなかった道南の景色を満喫しながら3時間。
途中、車内販売で昼食を購入。

080608_1208~0001.jpg080608_1208~0002.jpg

鰊みがき弁当800円位


他にコレと言うのが無くて購入。
蒲焼風のニシンとカズノコがのった親子弁当。このニシンも脂のノリが良くおいしかったです。でも個人的には焼鯖の勝ち。

●14:15 地元駅到着
終わりました・・・
駅に迎えに来てくれたカミさんと我が子達。随分と久しぶりな気がする。
朝方には秋田にいたのが嘘の様。

この日の夕食は、昨夜のしろさんの奥さんからお土産に頂いたお薦めの稲庭うどん。

IMGP3565.JPG

うめぇ♪


オカズは・・・鯖の開き(滝汗)


もしもし? もしもし?


オイラ朝に鯖食って昼にニシン食ってるんですが・・・(汗)

え?そんなの知らない?あー、ウンそうですよね(泣)

1日3食青魚。こんなの生まれて初めて・・・
ちょっとは頭良くなってノーベル賞くらい取れる様になるだろうか?(←なれません)


















やっぱ綺麗に終われない(泣)



らしいと言えばらしいオチで東北遠征編終了です。
皆さん、長々とお付き合いありがとうございました〜



ではでは♪


posted by ヒデ at 12:21| 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 釣行記(自然河川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント一番ノリ♪(笑)
さて、女子高生満喫旅も終了ってことで←こだわる(笑)

料理すっげーうまそうだ・・・
稲庭うどんってすごい旨いよね、オイラ大好きさ!!
秋田のお酒・・・飲みたいなぁ〜(笑)
ヒデさんの人柄がこんな楽しい旅になるんだよね
のしろさんも素敵な方ですね

では・・・次は道内で♪(ウシシシ)
Posted by domy at 2008年06月13日 18:41
あー、やっぱりロボコンだったんだ!


鰊みがき弁当?
みがき鰊弁当?どっちだろう?
Posted by ビルK at 2008年06月13日 19:26
ども!ガタイが大きいのしろです(笑

おもちって名前なんだっけえ???
飲んで食べて話してると時間はアッと言う間でしたね。

今度は私が北上する番。
いつになるかは分かりませんが、
きっといつの日か行きます!
Posted by のしろ at 2008年06月13日 19:54
またフィッシュオンですか(爆笑
それにしても美味しそうなものいっぱい食べてますねっ
キャラメルは危険ですね(笑
Posted by mochi at 2008年06月13日 22:00
domyさん>
どれもこれも美味かったですよ!
そういや日本酒は・・・飲まなかったなー

旅はいいです!
今度は一緒に如何ですか?(笑)


ビルKさん>
ソウ、ボクハロボコンダッタノレス!(爆)

そう、スーパーでは『みがきニシン』ですよね。
でも弁当は『ニシンみがき』でした。
まあ・・・中身は同じなんで(笑)

Posted by ヒデ at 2008年06月15日 20:13
のしろさん>
え・・・知らないの?(汗)
謎は謎のまま永遠に闇の中に・・・

いつの日か>
今更撤回は不可能です。
来ると言った以上は這ってでも来てもらいますよ?(笑)
いい川と魚と美味い物が待ってますよ〜!


mochiさん>
フィッシュオンで始まり、フィッシュオンで終わった旅でした(違)

キャラメルは取扱注意です(爆)
Posted by ヒデ at 2008年06月15日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

present from north
Excerpt: 北からの旅人ヒデさんが秋田に来てから一週間。 早いものです。 この分ではアッと言う間に禁漁になるよ。やっぱ北に行くか(爆
Weblog: 毛鉤と川と我が家族
Tracked: 2008-06-13 19:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。