2008年09月21日

やっとここまで・・・

IMGP4001.JPG

IMGP4002.JPG


デザインからオーダーを頂いた新作。
その最大の特徴である『グリップに埋め込まれたフレーム』を再現する為に道具から作業方法に至るまで色々と試行錯誤しました。
特にシンメトリーについてはいつも以上に気を使わないと、全体の形が破綻してしまいそうだったので、グリップの切り出し方法から見直しました。
で、本日ようやくここまで形に(安堵)
幸い、シンメトリーも全体のラインも破綻していない様です。

teruさん、イメージ通りでしょうか?

ちなみにまだフレームとグリップは接着していません。
接着前にもう一度作業手順を見直して、後の祭りにならない様にしたいと思います。
全体の整形も普段以上に気を使いたい所。

あれこれ頭を痛めてくれる作品になりそうですが、完成したら喜びもひとしおになりそうです。

まだまだ時間がかかりそうです。
のんびりお待ち頂けると助かります(切望)


<おまけ>

IMGP4004.JPG


ちょいとリクエストがありましたので公開。
前回のエントリーのアクセネット用の型枠です。
ブックマッチ方式で切断・整形した15mm厚の合板で製作してあります。
曲げの段階でグリップを一緒にゴムひもで縛ってクセ付け。
接着は型枠から外して行いました。



ではでは♪


posted by ヒデ at 21:57| ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
teruさんったら難しい注文付けるのね(笑

グリップに埋め込むなんてメチャクチャ難しそうなんですけど!
さーて私はどんな難題を突きつけようか(爆
Posted by のしろ at 2008年09月21日 23:14
以前に言われていた近い手法って
もしかしたら、このフレームのことですかね?
大丈夫、ご安心ください、僕のモノとはコンセプトもアプローチもまったく違うヒデさんのオリジナルではないでしょうか(^^
がんばって完成させてくださいね!
Posted by NaO at 2008年09月22日 08:49
のしろさん>
でしょ?(笑)
やり応えはありますけど、中々手強いです。

最初はできるのか!?と思いましたがどうにかなるもんですね・・・
道具(文明の利器)の偉大さを噛み締めております(笑)

難題>
いや〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・・
シンプルイズベスト!!
普通が一番ですって!!ねっ?ねっ?(滝汗)


NaOさん>
ども!
そうです、この事でした。
横側から埋め込むって点と双方に共通する道具って点で同じか近いかと思ってました。
コンセプトはともかく、アプローチの違いが気になります(笑)どうやったのかな?と。

オリジナル>
ありがとうございます!と言いたい所ですが、デザインの発想はオーナー様。
工法に頭を捻ったのは確かにオイラですが、既存の道具や方法を組み合わせただけでオイラのオリジナルとはちと違うんですよね〜
とりあえずうまくいって良かったです・・・
Posted by ヒデ at 2008年09月22日 12:45
おぉぉぉぉ!独創的ですね。
もしかして中は中空だったりなんかですか?
この後、整形されるとどうなるんでしょうか?
う〜ん、想像がつきません。
楽しみです。
Posted by yamada at 2008年09月22日 21:07
ヒデ様
感謝 

ヒデさんならば最後まで満足の行く仕事をして下さると 思い頼んでます。
 そこんトコロ宜しく m(_ _)m

フレームがゆがんで見えるのは気のせいでしょうか接着がまだとの事ですし 多分その為ですね

写真を見ていて気が付いたがグリップとフレームの繋がりのR付け 難しそうで任しますから 

お願いします 宜しくです

 出来上がりを楽しみに待ってます。

  照ちゃん  
Posted by 照ちゃん at 2008年09月22日 22:41
難題で申し訳なかったがココまで出来上がり 安心して納入を待ってます。


Posted by 照ちゃん at 2008年09月22日 22:44
yamadaさん>
中空だと強度に不安が出るんで、あくまでもフレームの厚み分だけ掘り込んでます。

想像がつきません>
奇遇ですね〜、オイラも想像がついてません(真剣爆)
どこをどう削るか・・・思案中です(汗)


teruさん>
目視する分には歪みは出てない様ですから大丈夫かと思います。

ご満足頂けるかどうか分かりませんが、精一杯やらせてもらいます。
Posted by ヒデ at 2008年09月24日 08:22
良い感じですねえ。
おいら的にはグリップに埋め込まれた
部分の処理をどのようにするのか興味が
ありますね。例えばグリップ材と同じ材で
蓋のように被せる・・とか。

楽しみですね〜。
アクセネットの型枠もなるほど!
Posted by ぽんた at 2008年09月26日 05:41
グリップの所、なんか最後にどうなるのかわかんないです。
早くでかしてー!
o(^-^)oo(^-^)o
Posted by 電話屋 at 2008年09月26日 11:30
ぽんたさん>
ありがとうございます。
埋め込まれた部分はツライチに削り込み、淡色と濃色のコントラストを出す方式です。
でも蓋をするってのも面白いですねー♪


電話屋さん>
全体の形状(整形)についてはオイラも未だ完成形がイメージできてません(汗)
失敗したらやり直しきかないんで、この1週間作業を止めて考えてます(笑)

年内には完成させたいもんですが・・・うーん・・・・・・
Posted by ヒデ at 2008年09月26日 12:38
ヒデさん、こんにちは。
当blogへのコメントありがとうございました。
何か後出しのようで気がひけるのですがこれと同じことやったことあります。が、製作途中で時間がとれず放置しておいたらある程度まで加工したグリップを染料やら金具やら色々入った袋ごとゴミと間違われて捨てられてしまいました。なので完成してないので大丈夫です(笑、なにが大丈夫なんだろう)。図面かなにか残ってないか残骸を探しましたが残ってたのは接着が済んだフレームだけでした。時間に余裕が出来、気力が充実したらまた挑戦してみようかと思います、ヒデさんの二番煎じで(いいですか?、汗)
Posted by 0515 at 2008年10月02日 09:47
0515さん、お返事遅くなりまして申し訳ありません(汗)

こちらこそコメントありがとうございます!
二番煎じも何も発想はそちらが先の様ですし、個人的には0515さんバージョンが見たいっす!
打ちのめされそうですけど・・・(滝汗)

リンクさせて頂きますので、今後ともよろしくです!
Posted by ヒデ at 2008年10月07日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106928012

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。