2008年10月08日

2008年10月5日〜VS 遡上系〜

IMGP4082.JPG



金曜日は健康診断でした。はい、バリウムを堪能しました。ゲフッ
土曜日は会社の会議でした。はい、終わったのは19時位でしたね。ダルイ・・・
その日の夜、出発しました。はい、260km位ですかね。メヲウタガッタヨ・・・
到着したのは夜中の3時でした。




















ハイ、アホデスネ(泣)



そんな訳で突発的に出陣となった秋の風物詩、遡上系イワナ属の釣り。
タイミング的には『数よりもぶっとい魚体』の時期でしょうか?


さて、どうなるやら。




IMGP4074.JPG

まあ、いい天気(溜息)


起床は7時。
風も無く、太陽輝く最高の天気なのにいまひとつテンションが上がらないのは睡眠不足のせいだろう。
モソモソと無理矢理朝飯を食い、準備をする。

この日の終了予定は13時位。
お腹いっぱいになるか、ストレス溜める結果になるかはお魚さんの機嫌次第。
とにかくヒットパターンをいかに早く見つけるかがカギとなる。

1年ぶりに立った流れは圧倒的に水が無い(汗)
深みを探して遡上を開始。
岸辺にはアチコチに鮭の死骸が散乱している。これもまた風物詩。気持ち悪いというよりは生命の神秘を感じるのも例年通り。
時折流れる空気には独特の腐敗臭が混じる。オエェェ(←オイ)

200mほど歩くも中々深みが見つからない(困)
我慢できず途中の浅場で竿を出す事に。幸い魚影はたっぷり見える。


見える魚は釣れないしなー


言い訳をつぶやきながら結んだエッグパターン。カラーはピンクとチャートのコラボ。
魚群の1mほど上流へキャスト。タナはせいぜい50cm程度。ゆっくり流れていく。
マーカーが魚群に突入。と同時に沈んだ。

アリャ?』半信半疑でロッドを立てる。





ゴンゴンゴン!!!




IMGP4076.JPG

アッサリ


いとも簡単に1本目。なんか実感が沸かないが50クラスのオス。
産卵活動前らしく太く逞しい魚体。使用した5番ロッドをバットから曲げるパワーはやはり面白い。


こりゃあ幸先がええのお、ヒッヒッヒ♪


妖しさ満開でつぶやきながら(←つぶやくなよ)、更に遡上開始。100mほど進んだ所でようやく流れ込みのある深みを発見。おまけに対岸にはブロックが。こりゃいいわい♪



が、















ここからが苦難の道のりだった(泣)



さっきのは偶然ぢゃ、ボケ!』と神様にののしられる幻聴まで聞こえそうな位全く反応がない。
いや、魚はいますよ?



















そこら中にウヨウヨ見えてますもん(悔泣)



とにかくヒットパターンを見つけないと話にならん。
タナを変え、フライを変え、あれこれ試す事2時間。



IMGP4087.JPG

ようやく


サイズは問題なし。
よっしゃ!これでイケル!!
そう確信するも再び沈黙・・・・・(滝汗)
とどめとばかりに風が強まり、キャストもままならない状態に(泣)


再び試行錯誤開始。


ヒット!!沈黙試行錯誤以下延々と繰り返し(泣)


終了予定時間までひたすらイタチごっこを繰り返し、ヘロヘロになりながらもどうにか10本ほど。



IMGP4094.JPG

この日の最大。60クラスのメス


『投げればヒット』のお祭りまでは後もう少しでしょうか?
それでもヒットすればとんでもない引きを味わえるのも今だからこそ。
疲れはしましたが、十分堪能できました。





さて帰るか 260kmを・・・(泣)



どこをどう走ったのやら。
晩飯を食う気力も無く、そのままベッドイン(←なんでピンク?)
昨日まで妙に疲れが残る結果となりました(汗)













若くは・・・ないなー(涙)



健康診断受けた後で良かったと痛切に感じた釣行でございました。

おあとがよろしいようで。



ではでは♪



<お気に入りブログ追加です!>
0515's blog
こちらも御存知の方多いかと。
凄腕ネットビルダーの0515さんのブログ(HP)です。
作り続けているおかげか、着々と先輩ビルダーとお近付きになれてます(喜)
その割に腕が上がらんのは・・・・・才能!?(泣)
posted by ヒデ at 17:38| ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 釣行記(自然河川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
獰猛なお顔しているのですね、遡上雨。
こんなのがウヨウヨいるんですか。
はーーー行きたいなあ。
最近雑誌にも北海道載ってましたが目に毒ですよ。

サケと違って、この子らは産卵後も生きてるんですよね?
そんでドンドン大きくなるわけですか。
50が60に、70が80に・・・
憧れるわ〜
Posted by のしろ at 2008年10月08日 21:21
ご苦労様でした!

でもいとも簡単に50クラスが釣れるほどの
魚影の濃さはさすが北海道ですねえ。
羨ましい!

片道200kmくらいならそうきつくは無いけど
250km以上になるとさすがに堪えますね。
Posted by ぽんた at 2008年10月09日 08:54
Σ( ゚Д゚)!50ですか、
Σ( ゚Д゚)!60ですか、
いやー、これはまた凄いですね。
260kmなかいもありますね。
ヽ( ´∀`)ノ
※うちの奥様もバリウムで気持ちわるがってます。
Posted by 電話屋 at 2008年10月10日 07:14
のしろさん>
ウヨウヨいまっせ〜(笑)
もう少し経つと魚体は細くなりますが、投げればヒットの乱痴気騒ぎになります(誘)

確かにアメマスは産卵したからと言って死んでしまう事は無いようです。
確か死んでしまうのは鮭とサクラマスだったと思うんですが、ニジマスはどーだっけ?(汗)


ぽんたさん>
グッタリです・・・(泣)
このクラスがポンポン釣れるのは今時期だけですが、全て天然遡上物ですからたまりません。
でも、何だか燃え尽きた感が・・・
ひょっとしたら今シーズンはここで終わりかも知れません・・・
Posted by ヒデ at 2008年10月10日 12:28
電話屋さん、どもです!
何の何の。
秋田から遠征する価値も十分にあると思いません?(笑)

アララ・・・
奥様もあの洗礼を受けましたか(汗)
もうゲップ堪えるのがどうにもたまりません(泣)
Posted by ヒデ at 2008年10月10日 12:30
お!もしかしてこっちに来てた?Oのほうに行ったの?オイラも行ったけど大きいのは釣れんかったよ。あの魚群みたら興奮するけど食い気ないからストレスたまるよね〜
Posted by JIJI@釧路 at 2008年10月10日 15:17
自分もこの夏にバリウムドーティを脱したよ。感想は以外とイケる!かな。
その後、いくら下剤飲んでも無反応な強靭な大腸に困ったけど。
あっ、アメマスの話だっけ?これから出撃します。
Posted by ogata at 2008年10月10日 20:31
コンバンワー。
ヒデさん、1時過ぎてからがイイのに・・・
あの距離を一人で日帰りとは・・・
無理は禁物ですよ!
Posted by ツララ at 2008年10月10日 22:15
そうですか、最高ですね!
懐かしい顔ぶれ、この季節がやって来たのですね、所要時間は秋田発で同じ程度、四時間程であの橋の畔に到着ですが、「ちょっと行って来ます・・」には辛すぎます。ため息ばかりのたいめんです。・・・
Posted by たいめん at 2008年10月11日 03:46
JIJIさん>
Oに行ってましたー
とにかくシブかったです。
暖かいせいで鮭の遡上が少ないのも影響してるのか、エッグに対しての貪欲さがあまり無い感じでした。
何とかかんとか釣りましたが、中々きつかったっす(汗)


ogataさん>
人によっては平気な人もいるみたいですね、アレ。
オイラは食道チェックの時、飲む量が少なかったらしく、3回ほどやり直しさせられました(泣)

アメマスどーでした?
Posted by ヒデ at 2008年10月13日 22:45
ツララさん>
そう、やっぱ勝負は午後ですよね。
でも、午後から頑張ると帰りがツラク・・・(泣)
何だかんだ長距離遠征が辛くなってきました(汗)
以前と違って2日連チャンはもうできそうにないっす・・・


たいめんさん>
ども!
ボチボチ始まってます。
確かに時間は同じ位なんですよね。
でも交通費は・・・(汗)
来期は今時期に的を絞って遠征しませう!(笑)
Posted by ヒデ at 2008年10月13日 22:48
日本一出会えるスタービーチで本当の恋を探してみませんか?夏に負けないくらい熱くなれる相手を見つけちゃおう!恋人がいる人はみんなこのサイトで作っている!あなたも乗り遅れるな!!
Posted by スタービーチ at 2011年09月28日 20:07
好調不調が激しい秋華賞、過去のデータから徹底分析!圧倒的な情報力と独自の予想で必ず勝ちにいく最強予想で誰もが驚く枠馬を大公開!馬券歴の長い人でも納得の情報がココに!!
Posted by 秋華賞 at 2011年10月06日 00:09
あなたのレズ度がわかっちゃう!?レズチェッカーサイトです!たった15の解答であなたの深層心理が赤裸々に!自分ではわからなかった本当の自分が見えてくる…!
Posted by レズ at 2011年10月10日 03:21
あまり知られていないかもしれまんせが、モバゲータウンがトキメキの宝庫だという事実をご存じですか?きっかけを見つけるならモバゲーがオススメ!
Posted by モバゲー at 2011年10月26日 12:06
競馬予想といえばこのサイト!幾度と無く登録者に高配当の予想を提供してきた伝説の予想サイトなんです。今年の2011ジャパンカップも最新情報が必勝のカギ!ホットな独占情報をもとにあらゆる角度から大胆予想します!
Posted by ジャパンカップ 2011 at 2011年11月23日 11:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。