2006年10月02日

タックルレビュー〜フライベスト〜

フライベスト

フライフィッシングの象徴』と言われ、その原型を作ったのはアウトドア製品で有名なコロンビア。
大小様々なポケットをこれでもかと言わんばかりに散りばめ、およそ原型が分からない位に物を詰め込むアングラーも多い。

それだけフライフィッシングという釣りは、小道具が必要な訳だが、かさむ重量を除けば機能的である事は疑う余地がない。

今回はそんな『フライベスト』のレビューです。
ある意味ここまで書いた『機能性』という奴には少々欠ける一品ですが、今自分では一番のお気に入りです。

暇つぶしにお付き合い下さいませ〜〜〜〜〜〜


さて、元々はバッグ派だったオイラが『一目惚れ』したという理由だけで入手したのは『フィルソン ストラップベスト

best1.JPG best2.JPG


名前の通り通常のベストとは違い、胸の部分にポケットは無く、ストラップのベルトのみの物です。

最初に一つ断っておきますが、このベストははっきり言って現代の機能的なベストに比べると「格段に性能は低い」と思われます。
収納力が少ないのは見たまんまですし、撥水性はコットンの記事にオイルを擦り込む事で確保している状態です。
小ポケットはジッパーやベルクロではなく「ハトメボタン」(て言うんだっけ?)での開閉であり、新品の状態ではやたら固く開けにくい。


何だいい所ねーぢゃん』と思われるでしょうが、はっきり言って否定できない(汗)

オイラがこのベストを気に入っている理由は、ここまで欠点として挙げてきた部分を含めた『古臭さ』であり、現代のベストには絶対に纏えない『伝統のオーラ』とでも言いましょうか。
ある意味『凄み』みたいな物を感じた訳です。

確かに収納力は少ないかも知れませんが、幸い(?)オイラが普段持ち歩く道具は全て収まり、なおかつ小ポケット数箇所と背面ポケットは空の状態です。

前面のメインポケットはこんな感じ。

best3.JPG



愛用のC&Fのボックスが大なら1個、小なら2個収まります。
この組合せはオイラが普段持ち歩くボックスの全てなので、フライの携行には何ら問題なし。

更にメインポケットの中にある小ポケットには予備のリーダー、車の鍵に免許証の入ったカードケースがきちんと収まります。

そして、前面の小ポケットにはデジカメ、携帯、予備ティペット、粘土式マーカー、タバコが。

ストラップベルトの部分にフライパッチやクリッパー等を取り付ければ装備は完璧になります。(オイラ的にはね)

メイン裏面にもポケットあり。

best5.JPG  今の所ここは空です。




で、このベストの利点はその特徴的なストラップベルトを調整する事により、通常のウェーディングからディープウェーディングまで幅広く使える事でしょうか?

唯一気に入らないのがここ。

best6.JPG

分かりづらいですが、背面ポケットです。
このポケットはジッパーやボタン等で閉じる事ができず、『常に開放』状態です。
『面倒臭くなくていいじゃん』と思うかも知れませんが、よ〜く考えて下さい


ヤブに突入すると、頼みもしないのに『森の恵み』が背中に・・・・・

いや、それが「マツタケ」とか「ギョウジャニンニク」とかなら大歓迎ですよ。
しかし、ほぼ100%の確率で小枝とか葉っぱとかが贈呈される訳です。
いつかケムンパスでも入るんじゃないかと不安で仕方がありません(泣)




ケムンパスが分からない坊や達。














お父さんに聞いてみてね!(ヒロミチお兄さん風に)















個人的に思う欠点はそれのみでしょうか?

決して『機能性』や『収納力』は現代のベストに遠く及ばないこのベスト。
『古き良き』的な懐古趣味丸出しの製品ですが、それ故にかもし出す雰囲気は今のベストには真似できないと思います。

長く付き合える一着になりそうです。




ではでは♪



<お気に入りブログ追加です!>

緑軍団
かねてからオイラのブログにコメントを下さっていた緑三号さんがいよいよブロガーとして始動!
北海道移住者としてはオイラの大先輩になります!
早速釣行記もアップされており、結構いい魚釣ったりしてるんですよ、これが・・・
当ブログ共々よろしくお願い致します!




ブログランキング参加中!

応援よろしくです!!

↓ポチッと1クリックお願いします!

banner_04.gif

posted by ヒデ at 22:15| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今使ってるベスト、10年位使ってます。
ポケットの数やその他の機能も最新型に比べるとやや見劣りするものですが、
愛着が沸くとなかなか手放す事の出来ない一着となりますね。
ヒデさんのベストも、そんな一着になりますように。

ブログ共々今後ともヨロシクお願いします。
Posted by 緑三号 at 2006年10月03日 21:47
今のベスト使用してもう10年位になります。
何度も買い換えようと思いました。
機能的にも決して満足している物でもないんですけどね。
それでも幾多の戦場を共に駆け巡ってきた戦友です。←大袈裟(笑)
愛着もわいてます。
ヒデさんのベストもそんな一着になるといいですね。

ブログ共々今後ともヨロシクお願いします。
Posted by 緑三号 at 2006年10月03日 22:03
えー間違って記事2つ載せちゃいました。
ゴメンナサイ・・・
Posted by 緑三号 at 2006年10月03日 22:05
緑三号さん、こんばんは!

間違って記事2つ載せちゃいました>
大丈夫!微妙に文章違いますから(笑)

10年ですかぁ・・・おっしゃって頂いた通り、『相棒』と呼べる様に大事にかつガツガツと使っていきたいと思います。

こちらこそよろしくお願いしますー
今日はこれからインジケーター製作でーす。
Posted by ヒデ at 2006年10月03日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

やって来ました!コロンビア・ベストに・・ついて!
Excerpt: 何気なく聞いてみた「コロンビア・ベスト」、店頭の在庫にコロンビアは見渡らなかったが出きれば触れてみたいと思っていた小生のNEWベスト。 FFツールには、さほど、欲も好..
Weblog: Blog nature obihiro
Tracked: 2006-10-03 00:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。