2006年10月16日

2006年10月14日〜アメマス遠征@〜

river.JPG 今回、『Blog nature obihiro』の『たいめん』さんと『緑軍団』の『緑三号』さんとのコラボレートフィッシングとなるアメマス遠征釣行。

釣果やキャンプ等何かと思い出に残る遠征となりましたー





前日金曜日の夜に緑三号さんが我が家に集合、22:00には自宅を出発し暗い夜道をひた走る。
いつもの単独釣行だと苦痛な夜の長距離ドライブも、今回は話し相手がいる為楽しい道中となり、仕事や家族、そして何より釣りの話で盛り上がる。
中でもこれから向かうアメマス遠征に話が及ぶと、オイラ達は既に『宝くじを買った時点で1等が当たったと確信している気分















幸せ者です(←色んな意味で

















そんなハッピーオーラを放出しまくる怪しい車が現地に到着したのは深夜2:30頃。
外に出ると5分と我慢できない寒さが襲って来る。
とりあえずは仮眠を取る事に。
厚着をしてエンジン停止と思ったが、翌朝になって『男性2人で心中』とかいう死んでも死に切れない誤解を受けるのはまっぴらなので、少々後ろめたさを感じつつも暖房全開で眠りにつく。
荷物満載のおかげでシートを倒す事もままならない狭い車内にも関わらず、幾らもしない内に眠ったようだった。

目が覚めたのは携帯のメール音。見るとたいめんさんから連絡。
早速電話をかけて打ち合わせ。
入渓予定場所を聞き、待合せ時間を確認。まだ2時間程あるので場所取りを兼ねて下見に行く事に。
時刻は6:00。
身を切るような寒さから、まだ人は入ってないだろうと思っていたが予想に反して結構先客が(汗)
















どいつもこいつも・・・(←お前もな

















しばらくウロウロしてると堤防に続く道を発見!
他の車の姿も見えないので迷わず突入!!
堤防の上には駐車できるスペースがあったので、そこに車を停め、たいめんさんを待つ事に。
『先にやってていいですよ〜』というありがたいお言葉を頂いてはいたが、




寒さ故に!(泣)





根性なし』『釣りなんかやめちまえ』等の温かい励ましのお言葉が聞こえている気もしますが、










ホントに寒かったんだよ!(泣)









とゆー事でもうひと寝入り。
8時頃、緑三号さんの『あれ、そうじゃない?』という声で目が覚める。
ふと見ると、見覚えのある車が堤防を登ってきている。間違いない、たいめんさんだ。
ところが、何を思ったのか突如Uターン。もう一度道へ戻ると、上流方向へ去っていった・・・

しばし呆然と立ち尽くす2人。

『何か勘違いしたんですかねー?』 『たぶんねー』





アハハハハハハハッ






寒さ厳しい秋空に乾いた笑い声がコダマする・・・

そして、10分後に戻ってきた車はもう一度堤防まで登りながらもまたUターン(!)
今度は下流方向に走り去る・・・・・

これはおかしいと思い、たいめんさんに電話。
『只今電波のつながらない所か・・・・』というお約束のメッセージしか流れない(汗)
10分後たいめんさんから連絡が!






たいめんさん:『今どちらにいますか?















オイラ:『2度ほどあなたの目の前に






で、ようやく御対面。
オイラは2度目だが、緑三号さんは初めて。
自己紹介も終わり、早速スタートする事に。
時刻は8時半。林にさえぎられ川の様子はイマイチ見えない。
周りに車は見えないが、如何せん人気河川。先行者の心配をしつつ川に降りる。

先行者はっと・・・・・・・・・・・・・・・・いやがった(←自分勝手な子です)

仕方がない。

『おはようございまーす!』と挨拶をしつつ、情報収集。
ポイントは『OH!ニッポンジンみんなトーモダチねー』というスーパーフレンドリーなオーラを惜しみなく放出する事。
ジャニーズばりの爽やかな笑顔ができるなら効果は倍増するとかしないとか。

ま、元々釣り好きに悪い人はいない(筈)訳で、ルアーマンらしきそのおじさんもとてもいい人でした。
ルア男(仮名)さんによれば『アタリはあったが乗らない』との事。
魚は間違いなくいる模様。

早速スタート。結ぶべきは当然エッグ。
まずはツイストしたエッグ(ピンク)を結びキャスト。
しばらくはウンともスンとも言わなかったが、水の色が変わるライン(いわゆるブレイクライン)をトレースしていた時に不意にマーカーが引き込まれた!
アワセるとニジマスとは違う手応えが!無事ランディングしたのは30cm少々のアメマス。当然今時期では超が付く位の小型サイズだが、やはりネイティブは『美しい』の一言。

hfish1.JPG

本日のファーストヒット




同じ場所を緑三号さんに譲ると2投目でヒット!
上がってきたのは40センチオーバーのアメマス。

mfish1.JPG

自己記録更新おめでとー♪



いきなり記録更新だぁ〜♪』と喜んだのは緑三号さん。

チィッ!譲るんじゃなかったわ!』と悔しがったのはどこかのナイスガイ。

やはり噂通りエッグの効果は凄い。
その後も色んなタイプのエッグを使ってみる。






ル○ァ〜ン、そろそろアタシの出番じゃなくて?







という声が聞こえたので(←幻聴です)、換気扇フィルターが白くて艶かしいフ○○モに見えたので(←幻覚です)ここで、









すぅ〜じこちゃぁ〜ん』投入!!










ゆけい!お前の魅力でアメマスどもをメロメロにするのぢゃっ!!










でもって2投目であっさりメロメロになったのがコイツ。

hfish2.JPG  hfish2-1.JPG


リアルタイムでは30cmクラスと報告しましたが、帰宅後に写真と見比べてロッドを計測した所43cmありました。(えがった、本当にえがった)
皆さん、メジャーは携帯しましょうね。
その後緑三号さんが45cmを追加し、またも自己記録更新!

mfish2.JPG

よく釣るなぁ・・・



世界一幸せそうな顔をしてました。
それを見たオイラも当然殺意を覚えました嬉しくなりました。
そんな調子の2人でしたが、たいめんさんだけがこの時点でゼロ・・・







が、しかし









さすがはダンディーフライフィッシャーMr.たいめん
きっちりドラマを見せてくれました。

tfish1-2.JPG tfish1.JPG

この日最大となった48cm!


その後はエッグにも反応が無くなり厳しい状況に。
時折ライズもあるが、何を食ってるのかさっぱり分からない。
こうして終了予定の14:00までの間に、

たいめんさん:48cm1本
緑三号さん:45cmを筆頭に4本
オイラ:43cmを筆頭に4本

1箇所のポイント、しかもそんなに長くない範囲での釣果ですからまずまずではないでしょうか?
これで50cmオーバーとか60cmオーバーが出てくれてれば尚よしですが、オイラとしては大満足の結果です。

しかし全体的な感想として、『海ヘビ』の異名を取るだけあり、全体的に体が細くサイズよりも小さく見える感じがしました。


そして、そろそろ移動するかと思い竿を上げようとした時に状況が一変!!


以下、次回!!





ではでは♪



ブログランキング参加中!

応援よろしくです!!

↓ポチッと1クリックお願いします!

banner_04.gif
posted by ヒデ at 19:18| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 釣行記(自然河川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはSAGEです^^
僕の入渓点は国道のすぐ側ですので割りと、そのポイントよりは、人が多くて平日のくせに僕を含めて5人入っていました。
5時半には、もう川に入っていましたが、足先がしびれて5本指靴下を履いているよな感じでかなり水温は低かったようです。
次回の展開に期待してますよ〜^^
Posted by SAGE.com at 2006年10月16日 20:30
SAGEさん、こんばんはー
そちらも中々の結果だったようで何よりでしたー。
相変わらず文章をまとめる事ができない為、ついつい複数回に渡る記事になってしまいます(汗)
気長にお付き合い下さいね。
Posted by ヒデ at 2006年10月16日 20:34
こんばんは、ヒデさん!
遠方より本当にお疲れ様でした、天候にも恵まれて充実した二日間でした。小生も含めて全員、元気な天然魚「道東のアメマス」に出遭え、一先ず一安心の遠征でした。翌日の苦戦も想定内、幾分秋の趣きにこういうこともあります。来シーズンへの思いに封印して次回の訪問に期待しましょう!・・
有難う御座いました。
Posted by たいめん at 2006年10月16日 21:20
かなり朝の冷え込みは厳しいようですね
私が帰ってきた翌日から冷え込みが増したみたいです

十勝釧路方面か〜
今年は厳しいでしょうね
#5ロッドしか持ってないですから、パワー不足かもしれないですね
Posted by yashi at 2006年10月16日 21:24
たいめんさん>
こんばんは!
本当にお世話になりました!
オイラ的にはまだ封印モードではないんですけどね(笑)
もう1回チャレンジです〜

yoshiさん>
こんばんはー
オイラも含め皆さん#4でやりましたよ!
ニジマスと違ってそんなに走らないですから#5なら十分勝負できると思います。
Posted by ヒデ at 2006年10月16日 22:54
お疲れ様でした!
楽しかったですね今回の道東遠征。
来シーズンもぜひ一緒に行きましょう!
今度はハンドル握ります(汗)

先程ようやくオイラも記事アップしました。
まだ半分ですけど・・・
Posted by 緑三号 at 2006年10月16日 23:50
はじめまして。
いつも腹抱えて見させてもらってます(笑

次回の展開がかなり気になり、コメント残させてもらいました。

楽しみにしてまぁ〜〜す♡
Posted by シェフ at 2006年10月17日 00:27
ふむふむ、ここまではリアルタイムで見てた範囲かな?
一箇所でそれだけ出れば、たいしたもんですよね♪
して、して、次は、次は〜!(笑)
Posted by Tammy at 2006年10月17日 12:09
緑三号さん>
今回はお疲れ様でしたー
釣果もさる事ながら、それ以上に色んな収穫のあった遠征でした。
来シーズンの対策もバッチリ!ですよね?

Posted by ヒデ at 2006年10月17日 16:48
シェフさん>
初めまして!
この度は御訪問&コメントありがとうございます!

いつも腹抱えて見させてもらってます>
ありがとうございます!何よりの褒め言葉です!
しかしオイラはいつも頭を抱えてます(泣)

これからも遠慮なくコメント残してって下さいね〜
Posted by ヒデ at 2006年10月17日 16:50
Tammyさん、毎度です〜

ホント、釣れる時は釣れるんですね〜
残念ながらビッグワンは出ませんでしたが次回の遠征に向けて課題やらデータやら色んな収穫のあった釣行でした!

今度はTammyさんも行きましょうね〜
Posted by ヒデ at 2006年10月17日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25588831

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。