2007年09月25日

2007年9月23日〜虹と雨 前編〜


titlegreen.jpg


まずは前回の愚痴エントリーへ励ましのコメントを下さった皆さん、ありがとうございました。
おかげさまで少し気分が楽になりました(感涙)
今回ほどブログをやってて良かったと思った事もありませんでしたよ、ホント。
最後に『週明けには楽しい釣行記を』と書きましたが・・・・・
















やっちゃいましたよ(汗)


別に狙ってた訳でもないんですよ(困)

久しぶりに向こうから寄って来ましたね、ネタの奴(悔)

何かの巡り会わせか、生き証人になったのは『緑軍団』の緑三号さん。


珍道中な2日間、じっくりゆっくりお楽しみ下さい。
まずは前編スタートでございます。

++++++++++


今回の舞台は道東。狙うは秋の風物詩であるニジマスとアメマス。
オイラは健康診断がある関係で一旦自宅へ戻り、再び道東へ舞い戻るという強行スケジュール(汗)
走行距離は・・・・・考えたくねぇ(泣)
それでも車を走らせる価値がある、絶対ある間違いなくある。その気持ちはプライスレスな位ある(←しつこい上にやや古い

一旦アパートに戻り荷物の積込み&仮眠。
実質2時間睡眠という絵に描いた様な寝不足状態で待ち合せ場所へ車を走らせる。

asayake.jpg

朝焼けに期待が高まる、ついでに寝不足をかなり実感(泣)


到着したのは約束の3分前(汗)こっちに向かって手を振る懐かしい顔を発見。

久しぶりに再開した緑三号さんと挨拶を交わし、近況報告(?)をしつつ道の駅の駐車場で準備。
今回も車2台をフル活用した長距離遡行を予定、早速流れへ向かう。

前回単独で入った時よりは若干水量が減った模様で濁りは完全に抜けている。
脱渓地点に緑三号さんの車をデポし約3km下流の入渓点へ。
この日は秋らしい肌寒さ。早朝だけにウェーダー越しに伝わる水温は明らかに低い。
にも拘らずティペットの先に結んだのはTMC200R#10に巻いたチェルノブイリアント(汗)
オイオイ・・・釣れんのか?








1pikime.JPG

釣れた(最近こんなのばっかだな・・・)


入渓点から20m位だろうか。対岸に張られた護岸ブロック際のスジで出た1匹。早い時間に結果が出た事に安堵すると同時に少し気持ちに余裕が出てきた。
なんせ事前情報によれば、ここ最近は『シブい』『釣れない』『厳しい』『魚なんかあそこにいたか?』という何とも心強いお言葉ばかり(泣)
遡行していくと少しではあるがライズも確認でき『これは・・・』と期待も高まる。

緑三号さんも最近入手した聖剣(バンブーロッド)で釣り上がる。
オイラもちょこちょこ覗いている某ビルダーの手によるロッドはとても綺麗。振らせてもらおうかと思ったが・・・・・欲しくなりそうなのでヤメタ(汗)←詰まる所買う金がない(泣)

ややバラシ連発の緑三号さんだったが『川の状況に慣れてきた』との言葉通り、途中からは順調にヒットさせていく。

naniyattenno.JPG

え〜と・・・(汗)


オイラ撮ってる場合じゃないって!魚撮ろうよ(泣)何なら脱ごうか?(←誰か捕まえろ)

とか言ってたら、流れ込みの流芯際を流した緑三号さんのフライにアタックする魚が見えた!緑三号さんも確認できたらしく、すかさず入れたアワセが決まった、ヒット!!!

一気にバンブーロッドが根元から曲がる!見えた魚体からしても40クラスは確定。
流れに乗って障害物に逃げ込もうとする魚。必死で押さえ込もうとする緑三号さん。
時間にすれば1分あるかどうかの攻防だったと思う。

『あっ・・・』

ふいに抜けたテンション。
ラインは見事に切られていた・・・
またしてもこの川の犠牲者が増えた。同時に虜になるとも言うが。

『くぅ〜〜〜〜〜!』と悔しがりつつもどこか嬉しそうな緑三号さん。
『いや〜〜〜〜!アレは勿体ないっっ!』と自分の事の様に悔しがるオイラ。

やっぱたまらんね、この趣味♪

この日は2人合わせてこの魚がMAX。他に釣れたのは最高で泣尺クラスという状態。
数は2人とも2ケタは出せたし、ここの魚は引きが強いので十分楽しめた。

2hikime.JPG3bikime.JPG

4hikime.JPG6hikime.JPG



5hikime.JPG

5hikime (1).JPG5hikime (2).JPG


最後の写真にある通り、尖った尾ビレが素晴らしい。
数、サイズ、そして魚体。
オイラの知ってる川でも3本の指に入る素晴らしい川だと思う。

ちなみに3kmの遡行時間は実に8時間に及んだ(汗)
その上で更に下流域の1.5kmほども遡行するという暴挙に出た(滝汗)

もう足パンパン、腕ガクガク(泣)
でもやめられないんだよなぁ(喜)←ある意味ドM??

そうそう、遡行中にこんな物を発見

070923_0909~0001.jpg

どっかで見た事あるんだよなぁ・・・


某氏に写メール。
コレヒョットシテアナタノデハ???

返信。
アハハハハ、ヒッカカッテタ?(汗)

今日は御一緒できなかったけど、どこかで心が繋がってる気がしたよ・・・
誰とは言わないが。ねぇ、domyさん(実はこの2日ほど前に入ってた)


++++++++++


さて、この日の釣行は無事終了。
片付けを済ませ、120kmほど離れた翌日のステージに向かう事に。
途中で温泉に入る事にし、いざ出発。
近隣にある友人宅へ寄るという緑三号さんと温泉で落ち合う事にし、すっかり暗くなった道を走る。


はい、ちゅうも〜〜〜〜〜く


待たせたな、オマエら! とうとうやったぜ!最強のネタを!!


イクぜぇ?イクぜ、イクぜ、イクぜぇっ!!























カードケースナクシタ(爆泣)



















ギャハハハハハ!アハハハハ!!イ〜ヒッヒッヒ!!!




























笑うな



車を停めて慌てて捜索。
ベストの中? ない(汗)
車のどっかに・・・ 見当たらない(滝汗)
そ、そうだ!確かリュックのポケットに・・・・・ 入ってない(泣)
あーっ!そういやあんまり腹減ったから食っ・・・・・んな訳ないって(大泣)

一人でノリツッコミ自問自答しながら探すが見つからない。
落ち着け、オイラ!冷静になるんだ!!よし!まずはお茶でも飲んで・・・

















そんな場合じゃねぇぇっっ!!(←かなり錯乱)



知らない人が見たら変質者。知り合いがみたら一人コントという、警察官が涎を垂らして寄ってきそうな奇行を繰り広げる事数分。
ここで久々の脳内メーカー会議。

『少なくとも着替えてる時は確認した覚えがありますね』

『うむ、それは私も見た。気付いたのはいつだね?』

つい先ほどです。気付くまでは車を降りてませんから・・・』











『て事は着替えた所が一番クサイですな』





・・・・・





・・・・・





・・・・・






















『戻れぇぇぇぇぇぇっっっっ!!!』←全会一致





実はこの時点で着替えた場所からの距離は50km(汗)所要時間は約1時間(滝汗)
幸いなのは誰かれ構わず立ち入るような場所では無い事。出発した時には暗かったし、後から釣り人が入る事も無い筈。
問題は暗い中、しかも草むらで見つかるかどうか。何より本当にそこにあるのかどうか。

緑三号さんにも事情をTEL。最悪は先に行って逝ってくれとお願いし、猛ダッシュで舞い戻る。



1時間後。












無事発見(感涙)




えがった、本当にえがった。
なんせ免許証は勿論、ガソリン用のクレジットカードやらカミさんと子供の写真やら、交通安全のお守りのハルウララの馬券やらが満載されている大事なケース。
その筋の犯罪者には涎ものの個人情報ギッシリの代物だけに心底胸を撫で下ろした瞬間だった。

緑三号さんにも報告。
幸いにしてまだ友人宅との事で、当初の予定通り温泉で待ち合せする事に。

ホテルの温泉施設だったが、日帰り450円でシャンプーなども備え付け、お湯も熱すぎずぬる過ぎずで丁度良し。おまけに露天も設置。
釣り以外の部分で心身共に疲弊したオイラにはこの上ない癒しの場となった。

副作用で眠気も倍増したが、まだ目的地までは100kmほど(泣)
どうにか気合いでのりきった。

コンビニで夕食を買い込みこの日は車中泊。

yasyoku.JPG


明朝の起床は6時。
今年初の遡上イワナ属の釣り。
どうなる事やら。
睡眠不足と疲れのWパンチは、横になってからの記憶が無いほど簡単に夢の世界へいざなってくれた・・・(夢すら見なかったけど)


++++++++++


1日目からすっ飛ばした(色んな意味でな)コラボ遠征釣行。
次回遡上イワナとの再会はなるのか!?
ネタを踏むのか?無事終わるのか?

色んな策謀(?)渦巻く中、次回へ引っ張らせて頂きます。




ではでは♪


ホントニドウナルコトカトオモッタヨー
posted by ヒデ at 17:48| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 釣行記(自然河川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色々大変だったみたいですが、充実した釣りだったみたいですね!
次の早くアップして下さいね〜^^
Posted by REON at 2007年09月25日 18:46
緑さんと一緒だったんですね。
しかも23日、私たちも近くに居たようです。
雨にも行って来たんですね。
どうだったんでしょうか?
次回更新が楽しみです(^^
Posted by yamada at 2007年09月25日 20:20
内容が濃〜い釣行ですね!
ネタ満載、しっかり魚にも逢えてるじゃないですか♪
でも居眠り運転は気を付けてねえー

辛そうなカップ麺がウマそうだなぁ。。。
Posted by のしろ at 2007年09月25日 21:59
寝不足が祟って、カードケース無くしたんですか?w
でも発見できてほんと良かったですね。
楽しい釣行でストレスも流れて行っちゃいましたかね^^
Posted by なおぴ〜 at 2007年09月26日 00:01
REONさん>
お久しぶりです!
ホント、色々あったなぁ・・・(遠い目)
釣果あり、笑いありの楽しい釣行でした!
誰かと一緒だと、単独では味わえない面白さがありますね〜♪


yamadaさん>
ども!釣行記拝見しましたよ〜
ホント、近いとこにいたっぽいですね(笑)
自作ロッドやネットも中々の滑り出しだったみたいで何よりでした!
Posted by ヒデ at 2007年09月26日 08:27
のしろさん>
いや〜本当に眠かったっす(汗)
お察しの通り、何故か『後は寝るだけ』なのに坦々面食いました(←アホ)

ネタはねぇ・・・
幸い記事にできる結果でしたが、本当に無くしてたらヤバかったっす(滝汗)


なおぴ〜さん>
寝不足、疲れ色々かと思いますが・・・
まさかまさかの出来事でした(泣)
おかげさまでストレスも大分楽になった気がします(喜)
多分、一人で行ってもこうはいかないかと・・・
仲間に感謝!ですね。
Posted by ヒデ at 2007年09月26日 08:31
ふふふ・・・書き忘れてるネタがあるのでオイラの所で記事にしておきますか(ニヤリ)

お疲れさまでしたー。
また行きましょう!あの川へ!!
チェルノを持っていかれたあの魚にリベンジしないといけません(笑)
来年良い時期にまた行きましょう!
仲間と釣りに行くとほんと楽しいもんですね〜
Posted by 緑三号 at 2007年09月27日 00:00
途中経過なども聞いていたけど・・・
楽しかったようでなによりです♪
オイラのフライは永久保存でヨロチクビー(笑)
(よくみっかったなぁ(苦笑))

3人で釣りしたかったね〜
年内まだチャンスあるよね!
企画しよ!!
10月はお互いの都合が交錯してるけど
なんとかしたいっすな!!
Posted by domy at 2007年09月27日 08:14
緑三号さん>
ふふふふふ・・・
それはきっとあのネタですね?
キーワードはチェルノではないでしょうか?
あれは第3者が書いた方が面白そうなので敢えて書かなかったんですよ〜
任せました!よろしくです!!(←いいのか?)

来年ベストシーズンにまた行きましょう!


domyさん>
見つけたフライはそのまま使おうかと思いましたが、今後の参考にする為保管してあります(笑)

3人と言わず何とかみんなで集まれれば面白そうなんですけど・・・どーにかなりませんかね?(←他力本願)
Posted by ヒデ at 2007年09月27日 12:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。