2007年12月07日

Old American

つい先日の事。
ちょくちょく利用している釣り道具とアウトドアギアのウェブショップでバーゲンをやっていて、思わず購入ボタンをクリックしてしまいました。













本能って怖いよね。クスッ


IMGP2926.JPG

フルーガーメダリスト1492


元々安いリールなのにそこから更に40%オフ。奥さん、買わなきゃ損だって!
西の伝統リールがハーディーなら東は間違いなくこいつかと思います。
安い、頑丈がウリ。無骨な外観や自重はどうあがいても現代のリールに劣る。勝てるとしたら歴史と伝統のみ。
少し前までは全く眼中になかったリールでした。

気になり始めたのは本当にごく最近。値段も安い事が物欲を刺激する材料になり、ついつい購入。
釣りができないこの季節。蓄積されるストレスの矛先はおのずと物欲に向けられます。












物欲を満たす程の財源はありゃしませんがね(泣)




こんなリールを手に入れたらグラスロッドとか欲しくなるぢゃないか(困)
コツコツ貯金だな・・・・・貯まる気がせんけど。

実に漱石さん3枚程で手に入れた幸せ。値段に見合わない位ガンガン使い倒したいと思います。
ちなみにオイラはごくごく最近までフルーガーでなくブルーガーだと思ってました(恥)




でもそっちの方が強そうだな(←意味はない)





ではでは♪
posted by ヒデ at 12:47| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ・・・これは良い買い物をしましたね。
これに合わせるグラス竿なら、アメリカの「ラミグラス」が安くていいです・・って今はいくらぐらいするんだろう。
15年前、ブランクは国内価格で一本1万円もしなかったような気がしますが・・・
Posted by AIR at 2007年12月07日 17:24
僕も同じの持ってました
ブラックボデイーを全部剥離して
オールシルバーボデイーにして使って#4
のDT入れてたけど
これは最高ですよ
もう一個欲しいもん(笑
Posted by mochi at 2007年12月07日 22:29
我が家にもひとつありますよ。
ボロボロなのが!
使えるみたいですがさっぱり使ってません。
GRAINのリールに巻いたラインを巻いてたリールのそのまた前に巻いたラインをコイツに巻いたのかな(なんのこっちゃ!

>物欲を満たす程の財源
やっぱジャンボしかないでしょう^^
Posted by のしろ at 2007年12月07日 23:04
私も持ってますね〜しかも20年前の代物で
代えスプール付き(笑
アンティーク好きな人には何故か人気あり
ますよね〜♪

この手のリールは魚と対等に勝負する為に
存在するのだと勝手に思い込んでいます。
ディスクドラッグに頼っていたら道具頼み
みたいな所も出てきますし何しろ道具を
使いこなす楽しさが減るような気がして
なりません。

って偉そうな事言ってますが持っている
リールは殆どディスクです(自爆

Posted by ウルフ at 2007年12月07日 23:10
フルーガーぢゃないですか!!
たしかどこかのショップで改造キットだったか改造した商品も販売してなかったっけ?
前から一個買ってみようと思ったけど
今だに買ってないなぁ・・・
Posted by ogata at 2007年12月07日 23:27
昔のフルガーは結構バネが折れやすかったみたいだけど、
それ以外はめちゃ丈夫なリールだからね。
しかも流行るずっと前からミッドアーバー(笑)
ogataさんの言ってる改造パーツはもう入荷されてないみたいだね。
カッコ良かったんだけど、高かったな。
ショットかけた奴は凄い人気だったようで
俺も欲しかったけど、直ぐ売り切れになっちゃった。
ドラグ付きの少し大きい奴持ってるけど全然使ってないなあ。
Posted by ビルK at 2007年12月08日 21:07
コンバンミー。
ボクも好きだよコレ!
やっぱりラミグラスのロッドが似合うかな〜。
でもGRAINのリール使わなくってイイの?
Posted by ツララ at 2007年12月09日 21:52
AIRさん>
ラミグラスって聞いた事あります。
こういうビンテージの匂いがする奴っていい値段になってそうですよね・・・おまけに試し振りする機会も無さそう(汗)
個人的には簡単に入手可能で値段も手頃なフェンウィックあたりを狙ってます(笑)


mochiさん>
シルバーのメダリストですか?
ん〜正に銀メダリスト(違爆)

でも、そんな加工も大胆にできそうなのも魅力ですよね!
Posted by ヒデ at 2007年12月10日 21:14
のしろさん>
おぉ!のしろさんもオーナーですかー
仲間♪
安いけど味がある、機能は古いけど何だか持っていたくなる、そんな不思議なリールかな?と勝手に思ってます。

高級品でも何でもござれにはやはりジャンボですよね(ニヤリ)


ウルフさん>
確かに最近の道具は高性能だから、道具頼みの所はあるかもですね。
実際、このフルーガーを手に取ると、ただの無調整(?)クリックなのにそのテンションの完成度に驚きました。

使うのが楽しみです♪
Posted by ヒデ at 2007年12月10日 21:18
ogataさん>
へー、そんな改造キットあったんですか?
リールフットなら昔雑誌で見ましたけど、それとは違うんですよね?

実はこれのアンティークモデルに惹かれたんですけど・・・値段がメダリストっぽくないので断念しました(笑)


ビルKさん>
そうか、メダリストも高番手になるとディスクドラグでしたっけ?
安いけど味がある、ある意味ベテランが持つにふさわしそうなリールですよねー

見合う様に今冬もフリフリ頑張りマース・・・
Posted by ヒデ at 2007年12月10日 21:22
ツララさん、ども!
やっぱラミグラスっすか〜、ちょっと調べてみようかな?←すぐ影響される奴

GRAINのリールも使うんですけどねー
でも、来季の出番はフルーガーが多そう・・・(爆)
Posted by ヒデ at 2007年12月10日 21:24
俺も持ってるぞ このタイプ使ってませんが 
スケルトンが欲しいな〜 何てね 

色を剥ぐには 剥離剤を買えば簡単に取る事ができます ホームセンターで買えるし
拘ればサンドブラスト処理 会社に有る(^▽^笑)荒い仕上げ・きめ細かいのが好き  
お好きなように 自由自在
Posted by 照 teru at 2007年12月10日 23:37
teruさん、毎度ですー
何となくteruさんは持ってるんじゃないかと思ってました(笑)
さすがにまだ色を剥ぐ気にはなれませんが、使い込む事で自然にキズが付いてくればいい味出そうで楽しみです♪
Posted by ヒデ at 2007年12月11日 12:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71426346

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。